目の疲れに効くサプリで酷使した瞳を労ろう

レディ

サメ軟骨の働き

膝を押さえる人

代表成分にプラス

膝の痛みに対し、年齢とともに減少するからこそ積極的に補いたい理由から人気なのは、グルコサミン・コンドロイチンなどの健康補助食品です。カニやエビなどに含有される潤滑成分であったり、サメ軟骨に含有されるネバネバ成分は一緒に摂取することで成分の移行をスムーズにでき、しなやかな軟骨の役割をサポートしてくれます。また、健康維持にも役立つ成分には1gで6Lもの水分を保持するムコ多糖の一種であるヒアルロン酸や、ジャンプや屈伸などでの衝撃を吸収するコラーゲンがあります。低分子コラーゲンは、潤いを意識した美容にも効果的であるために、女性からサポート成分も追加させたサプリメントは人気を集めています。膝の痛みは加齢による保水性の不足もあるため、コンドロイチンを効率良く摂取することがポイントです。オクラや山芋、鶏やスッポンなど、植物性と動物性の両方の食品に含まれているため、摂取しやすいのも人気の理由です。

工夫したい成分の選び方

変形性膝関節症は膝の痛みが生じやすく、スムーズな動きが困難となるなど、軟骨のクッションが無くなり、骨同士が擦れて痛みが生じています。対策には食生活や運動などの生活習慣から意識でき、中でも健康食品の摂取は膝のみならず、全身の健康維持に直結します。特に変形性膝関節症での膝の痛みがある場合、摂取すべきはコンドロイチンです。動物性食品から摂取でき、特に近年ではサメ軟骨に注目が集まっています。フカヒレも人気の食品ですが、肉質も淡白で食材としても評価されています。サメ軟骨は高分子のタンパク質をはじめ、ムコ多糖類やカルシウムなども含むため、口から摂取する場合でもサプリメントなどを用いる場合にもサメ軟骨からのコンドロイチンを意識することが健康や美容維持に繋がる魅力があります。